スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムの富野由悠季監督のネーミングセンスが酷すぎる件について

ガンダムの富野由悠季監督のネーミングセンスが酷すぎる件について

今までガンダムを見てきて、変わった名前だとは思ったけど、ひどいと思ったことはないなぁ。
ライラ・ミラ・ライラとかかっこいいと思うけど!(^_^;)

この時代の名前だな~って感じ。

藤川慶介さんの小説の名前もすごいしね。
ワルワルーとかあった気がする(笑)


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

ZZガンダム全話視聴

Kさんから今度はZZを借りました。

ZZも中学か高校の頃に見ていたのですが、日曜の朝9時再放送だったのですが、なぜか途中から土曜の朝6時に変更になり、起きられず見逃したことが何度かありました。
土曜が休みのときはいいのですが、学校がある日はつらかった……
目覚まし時計が嫌いなのですが、起きるためにセットしたら、目覚ましの音を聞くのが嫌で眠れない。
寝たら寝たで6時より早めに目覚めてしまい、セットを切って二度寝。気づいたら6時半とか、散々でした(-"-)

という思い出と、Zとずいぶん違う内容にあまりZZは好きではありませんでした。
例外はブライトなのですが。
若い女性に絡まれるブライトが子供ながらかわいいな~と思っていました。

以下ネタバレあります!!


見返すまでZZはどうにもこうにもコメディの印象が強かったです。
やはりZに比べてコメディ調なのですが、後半、特にジュドーが戦う意味を見出した辺りはグッとシリアスになりますね。

地球に下りたあたりからジュドー達ジャンク屋のドタバタが影を潜めている気がします。
意見の衝突や、独断専行などありますが、基本戦闘を軸においていますよね。

しかしこの独断専行、Zなら修正の嵐でしたでしょうね(笑)
アーガマのMSもガンダムだらけ、リックディアスとか補充しなかったんでしょうか?(そう出来ない理由があったのかもしれませんが)

Zではフォウやロザミーなど、カミーユと深くかかわる強化人間が多かったですが、プルもジュドーと深くかかわりますが二人ほどの影は最初はあまり見えませんね。
プルツーは最初の二人に近いものもありますが。

私としてはマシュマーやキャラの方が強化人間の犠牲者のイメージがあります。
それはハマーン側かグレミー側かの違いがあるからかもしれませんが。

ヒロインもきっとルーなのでしょうが、ファ程のはっきりとした表現がないですよね。
初めてZZを見たとき、最終話でジュドーがルーと木星に行くのにびっくりしました。あ、そっちかと。

私はカミーユとファが好きだったので、いまいちそのあたりがはっきりしないZZはそのあたりが物足りませんでした。
少しずつ回復しているカミーユが見れたのは嬉しかったですが。

ジュドーはどうもガンダムの主人公っぽくないですよね、他の主人公たちに比べ影の部分が少ない。
いまいちニュータイプ感がないように見えるのですが、ニュータイプ力を一番発揮してるのはジュドーかなと思いました。
オーラがものすっごいですし、最後はZZのパーツを呼び寄せて合体しますしね。
この何かの力を使って合体、というのがガンダムの世界で非科学的に思えてあまりZZが好きではない原因でした。
ってか、どうして最後にカツが出てくるんだろう?
まだカミーユつながりでフォウは分かりますがララァって……

Zは最後は全員出撃でしたが、ZZはジュドー単機ですよね。
ハマーンとの一騎打ち。

ハマーンは何度もかわいそうな人とラサラだったかサラサだったかに言われてますが、かわいそうでも自分が望む未来への道を誤ったのは間違いないかなと思います。
一番の原因はシャアだと思いますけどね、本当にシャアは若い女性にとっては毒になってばかり。あ、レコアさんは大人か。

そして後半ブライトが出てきません。
子供たちに託す、と言えば聞こえがいいですが、本当にいいのかよと突っ込んでしまいますね。
ひょっとしたらネェルアーガマに乗っていたらエマリーさんは助かっていたかもしれない、もしくは最後にブライトと会話できたかもしれない。
ブライトとミライさんの仲を裂きたいとは思わないのですが、ブライトを好きなった女性なので亡くなったのが残念です。
(私もブライトが好きなので)

しかし最後は何ともむなしいですね。
ティターンズもなく、ハマーンもいなくなり、エゥーゴと地球連邦で万々歳なのですが、その状況にもっていかないといけなかったのは大人たちだろうと。

そりゃあカミーユもジュドーも大人たちはと言いますよ。
見たくもない人の死を山というほど見さされて、最終決戦にも間に合わないってどうなのよ。


ハマーンはかなりしつこくジュドーにこだわってますね。
シャアの変わり、ではなかったのでしょうが、自分を圧倒させるプレッシャーを持ったジュドーに何か惹かれるものがあったのでしょうか。

アムロに同志になれと言ったシャアと似ているなとも思います。
ガンダムと関係ないですが、喪心の碑の(続編のカラワンギか三千世界だったかも)同等の力の目線で語れる相手がいないというのは、強靭な精神の持ち主であっても精神を疲弊させてしまうという記述があるのですが、シャアもハマーンもそういう所があったのかなと思いました。


ZZは見返してみると昔見た時より面白かったです。
よりシリアス面に目が行きましたね。

追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

レコンギスタ見ました

深夜かよ!
と突っ込みながら録画していたレコンギスタを見ました。

見る前から世界観がエウレカっぽいとは思ってましたが、やっぱり世界観がガンダムっぽくない。
忘年のザムドとか、それっぽい。

服装のせいかな?
ガンダムの世界の軍服って感じじゃない。

ストーリーはまだ始まったばかりだし今後に期待かな。
ただ絵はかなりきれい。

ただガンダムの機体っぽくはない。

別物として割り切って見るか……

とりあえず続きは見ようと思います。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

ガンプラ

私、ガンダムは好き。
宇宙世紀に限らず、他のシリーズも好き。

ストーリーが好き。

でもガンプラには興味ない(笑)


いや、人気があるのは分かるのですが、全く作る気が起きない。
seedあたりでガンプラを作るCM見ても、全然興味が湧かない。


今までの職場でガンダムの話ができる男性は、ことごとくガンプラが好きだった。

ガンダムでそこそこ突っ込んだ話についていけるのに、どうしてガンプラに興味ないんだ!と言われるけど、プラモデルを部屋に置いてもなぁ……という感じ。
ちなみにぬいぐるみの類も一切ない。

まあガンプラについては熱烈に語ってくれる。
私はガンダムは好きでもMSについてはあまり詳しくない。
ザザビーくらいまでは分かる。(←男性陣からはこれでも女性としては知識的にOKとのこと)
でもメインキャラ以外のMSになるとアッガイとかくらいまでしか分からない。

ある職場の男性はガンプラで彼女ともめたそうです(笑)
結婚を考えてたそうで、貯金しようと彼女が言う中、「ガンプラ買っていい?」→「ふざけんな!」となったそうです。
パソコンの横にガンダムがあったらめっちゃかっこええやんと言うのですが、私はガンプラ買うことに反対はしないけど、そんなディスプレイ的なことを言われても分からんわ。
結局別れたそうですが。(ガンプラが原因ではない)

他の人にはガンダムを見ていてMSが出てきたら組み立てたくなるやろ?
と言われましたが、全く思いません。

MSを見て良いデザインだなと思うことはありますが……

ちなみにKさんもガンプラを作ります。
ものすごく凝っているわけではありませんが、男の子ならガンプラは一度は通る道と言っています。


女の私にはわかりませんね。

女の子で言うならと魔法のステッキとか欲しくなる気持ちと似たようなものなのかな(^_^;)


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

Zガンダム全話視聴

Kさんから借りたZガンダムのBDを全話見終わりました。
中学生くらいの頃に途中から見てはいたのですが、かなり久々にアニメ版を見たので面白かったです。

ネタバレあります!!


やっぱり絵が好きだな。
それほど作画崩壊もないし、むしろ時々映画か?と思うくらいきれいな時もある。
OP大好き

ストーリーは元々ガンダムでどれが好き?と聞かれたら、初期3部作ではZと即答していたので、今見てもやっぱり大好き。
やっぱり映画版より、こっちのラストの方がしっくりくるな。ZZで救済されてるし。

最後だけちょっと路線が変わったかなとも思いますが、私はこれはこれでOKかなと。

受ける印象が違ったのはエマがヘンケンとカツが死んで放心している時に、カミーユがヘルメットのバイザーを上げるシーンがあります。もちろん宇宙空間へ。
中学生の時はエマに衝撃を与える意味と、自分の衝動からだと思ったのですが、今見ると精神崩壊への兆候かなとも思いました。

あとフォウがそれほど好きではなかったのですが、今見てもファ派なのは揺るぎないのですが、ちょっと好きになったかも。

やっぱりZは全体的に見て女性が印象的ですよね。
今ならちょっとだけレコアの気持ちがわかります。
でもレコアさんは女を求めすぎて、男の欲求(戦争への欲求)に呑みこまれたかなとも思います。
女でいることを選んでも、結局は行動を起こしても感情はそれを選び切れてなかった、だから迷ってしまった。
無意識にカツをかばったりね。

それはサラも同じかな。
でもレコア程の女の欲求より理想を追い求めている感が強いですね、年齢の分やっぱりサラは子供かなと。

ロザミィは強化人間でカミーユと直接関わった女性の中では唯一狙って殺した人間ですね。
兄と慕われて、でも結局最後は強化された記憶に負けてしまってどうしようもなくなって撃ってしまった。
アーガマを助けたのですから正しい行動なのですが、これも精神崩壊へ近づかせた原因かなと思います。

もちろん直接はシロッコですが。

あ、数週間かけて見たので感想が終わりの方ばかりになってますね


ハマーンはZZへの布石ですね、やっぱり今見ると。
シャアをギリギリまで求めたけど、ZZでは一度もシャアに会うことなく散っていく彼女。
立場と心の傷を思うと、ZZのサイレンドヴォイスは切ない……

あと、ブライトの艦長っぷりはやっぱりいいなぁ。しっくりくる。
Zでもそうでしたが、ZZだと完璧に学校の先生と化してる気がします(笑)


まあとにかく面白かった
やっぱりZ大好きです


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。