スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレスオブファイア4 その8

ネタバレあります!

やっとクリアできました。
途中放置してしまったので時間がかかりましたが、ストーリー自体はサクサク進むし、リュウとフォウルの話が交互にあるので、クリアまで40時間くらいかかりましたが(レベル上げをしたのもあります)、それほど長いとも思いませんでした。

要するに長さはちょうどいい!!

釣りに凝ったらもっと時間がかかるのでしょうが、今回はちょっとスルー気味。

ストーリーは……

決して後味がよくありません。
リュウとフォウルの話は終わりますが、ブレス4の展開を仕組んだ黒幕は何一つ終わっていない。むしろこれから。
というか、そいつがラスボスでよかった。
リュウとフォウルでやっつけたいくらい。

フォウルはうつろう者たちを否定し、それに同調しなかったリュウに敗れリュウに取り込まれる形で一つになります。

なんかちょっと不公平な感じ。

目覚めた瞬間から狙われたフォウルと、追われることはありながらも戦える仲間が多くいたリュウ。
考え方が相容れないのも仕方ないと思います。

フォウルを助けてくれたマミ、フォウルを殺すために呪砲のニエとなったその最後に怒りを覚えないはずはありません。
そもそもフォウルに危害を加えず、今の世に神は必要ないと言えばこんな悲劇は起こらなかった。

フォウルの周りで起こる悲劇はリュウとは比べ物にならないと思います。

神たちのストーリーは終わりましたが、現実的な問題は何一つ解決していない気もします。
大した傷を負わず神などいくらでもつくってみせるという黒幕のユンナにしてもそうですし、人間側の問題はこれから。
それは人間になることを選んだリュウのこれからを示唆する意味でありなのかもしれませんが、それではそれまで巻き添えになった人たちが浮かばれない!

という、クリアしたぜやったね♪

という当たり前の感想以外の憂鬱さを残すのはある意味すごいなと思います。

色々書いていますが、私はストーリーは好き。

リュウはどちらかというと周りに流されている感がありますよね。
明確な目的に一直線に進んでいる感じがしません。そのあたりが神の本質を表しているようで、すごく好きです。


ストーリーは好きなのですが、操作性の悪さと視点の悪さだけは何とかしてほしいです。
慣れればそれなりに何とかなるのですが、ラスダンでも梯子を上るのに一苦労でした。

一度放置した後の再プレイの時は操作性の悪さにひーひー言いました。

私はストーリー重視なのでやりきりましたが、そうじゃないと放り出す人がいそうです。

4は5への片鱗が見えますね。
3までとはガラッと変わったイメージです。それはビジュアルのせいかもしれませんが。

1~3>4>5と物語が暗くなっていきますね。

かなり鬱展開ですが、ある意味理不尽なのが世の常だろうと思える方にはおすすめできるかなと思いました。
スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ブレスオブファイア4 その7

ネタバレあります!!


やっと探し続けていたエリーナと再会。
一緒に逃げようというニーナ。
しかしエリーナはベッドから動けないという。

エリーナはクレイと神鉄の剣を残し、ニーナ達を外に出します。
そしてクレイにあるお願いを……

何を頼まれたかクレイは誰にも語らなかった。
でもニーナはそれとなく悟っていた。

この辺りがあまりにもあっさりしすぎていて、とてつもない喪失感を感じさせられます。
これは5にも感じられたことですね。

ここまでの長い旅はなんだったのか。


そしてまたユンナがムカつく。
っていうか、ユンナって男だったんですね(笑)
顔グラフィックが女っぽくて勘違いしていました。


釣りも頑張って、やっとすべての伝承者に弟子入りできました。
後はラーニングを取れるだけ取って、最後のダンジョンです。


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ブレスオブファイア4 その6

久々のブレス4です。

2月以降もちょっとはプレイしていたのですが、ここ数か月は放置しちゃってました。

一念発起して再プレイ。

伝承者も釣りポイントが必要な伝承者以外は弟子入りしました。
今回釣りが難しい……
釣りよりはストーリーを進めたいので、ちょっとこの伝承者は放置。

共同体も建物がフルで建てられるようになりました。
だいぶ進んだな~という感じですね。

以下ネタバレあります!


で、フォウル。
元皇帝ソーニルを殺害。

その前にヨミとの決着。
私としてはユンナをサクッとしてほしい!

フォウルは使徒のアーターに帝都の破壊を命じます。
まさに破滅への足音……

それくらいフォウルは怒り狂っても仕方ない。
やっぱりマミへの仕打ちは許せない。

フォウルとソーニルの戦いのとき、ソーニルが使った竜に3倍のダメージを与えるという神鉄の剣。


嫌な要素しかありません。


ニーナも何故クレイを兄と呼んでいるかをリュウに話しますね。
なんか切ないよ。

そして、まさかと思った水浴びイベント!!
リュウも男の子だなぁ(笑)

この先はフォウルとの対決かな。
はっきり言って戦いたくない……

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ブレスオブファイア4 その5

今日はゲームの前に家族で入院準備の買い出しに行ってきました。
前回は病院で倒れたのでそのまま速攻入院してもらったので、寝間着などの準備がなく大慌てでした。
今回は父が自分で買いに行く余裕があったで楽ですね。

で、昼から再びBOF4をプレイ。

ネタバレありますよ!!


今回はマミーーーーー!!!!
の一言に尽きます。
愚かな人間の愚かな行為。

すぐに立ち去るべきだったのに、マミの元へ留まっていたフォウル。
もうこれだけでフラグが立っていますが、立っているけどやっぱりやだーーーー!!!

具体的なシーンはないのですが、あまりにもニエにされるのがあっさりとしすぎてて逆に喪失感が半端ない。
そりゃあフォウルもキレます。


一方リュウは不完全な覚醒をしてしまい、半身であるフォウルに会うため旅を続けながら各地で竜の助力を仰ぎます。
うう、なんかアークザラッド 精霊の黄昏のダークとカーグを思い出すぞ!


第3章に入ったため、伝承者も増えて楽しい。
最後の仲間アースラも仲間に入りましたしね。
前衛後衛で、いつでも入れ替えOKな戦闘はやっぱり楽しい。全員揃うとなお楽しい。

でもミニゲームはやっぱり難しい(>_<)

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ブレスオブファイア4 その4

リュウの事を知るため、ウィンディアを出て風竜ラーウィと合いました。
そしてリュウが”うつろわざるもの”であることを告げられました。
分かってたけどね☆

でも”うつろわざるもの”と”うつろうもの”のネーミングがすごく好き。

その後チェクの長老からリュウが初代皇帝フォウルの片割れだと聞き、マスターの中に眠るディースの封印を解きます。
やっと出てきましたよディース!


しかし今回気になるのはフォウル編。
傷を負ったフォウルは今度はマミという女性に助けられるのですが……
マミ「あんたのその目を見ていると」(ちょっとセリフが違ったらごめんなさい)
で暗転。

おい!!

めちゃくちゃ何があったかい気になるじゃないか!!!

思わずちょっと検索してみましたらかなり落ち込んだ。
結末知っちゃったけどこのままプレイしてちゃんと見たい。


これは……
先の展開を読んじゃったけど、すごく面白いストーリーだと思う。
かなりひどい展開だから面白いというのはちょっと違うんだけど、私には書けない展開。

私ならフォウルとマミをくっつけちゃう。


レベル上げも面白くなってきたし、またコツコツプレイします。


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。