スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴金属など……

今日、母が0120から始まる電話を取った時の事。

何やらうちの地区を担当しているという、営業のフレンドリーな兄ちゃん。

不要な服やカバンを引き取りますか、買い取らせていただきますとか言われたらしい。

母は「ははーん、買い取り詐欺やな」とピンと来たらしく、「ありません」と断った。

そしたら、貴金属などはありませんか?とのこと。

母「来たー!!」って感じだったらしいです(笑)

もちろん「ありません」と断りました。

営業「破損やちぎれていても大丈夫です」

母「ありません」

営業「ブランド物にこだわりませんよ」

母「ないです」


で、切ったらしいです。
そもそもブランド物に興味もなく、婚約指輪を断って結婚指輪すらなくした母にどんな貴金属があると思うのか(笑)

さすがに一切ないことはないですが、大したものはないです。

でも大したものがある方は気を付けてくださいね!!


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

一か月の収支10月分

食費
 昼食¥1730
 夕食¥2415
 外食¥520
 その他¥200

衣服他
 ¥990


 ¥432

ゲーム
 ¥4860

交通費・通信費
 ¥13881

遊び
 ¥29910

美容院
 ¥3450

保険料
 ¥19315

雑費
 ¥1000

計¥78703

旅行に行ったので、宿泊費代などがかさみました(>_<)
全て遊び代に入れてますが、思ったよりかは費用が抑えられた旅行だったかなと思います。
食費も抑えられた感じかな。

テイルズが出たので、久々にゲーム代がありますね。

ワンピース買いました!

先週はゲーム→読書→ゲームな一週間でした。

土曜日はKさんのご両親へあいさつに行くための服を買いに行ってました。
普通に着れるワンピースが一着しかなく、しかもそれも今年やっと買った夏用のみ。
なので秋から冬にかけて着れるのを探しに行きました。多少薄手でもジャケットを着ればなんとかなる!!

色々回ったのですが、結局買ったところはスーツなどを扱っている所。
他で探すとカジュアルすぎて……

とりあえず何とかゲット!
後は財布と携帯が入れる程度のカバンが欲しい。
あえていうならかかとの低いパンプスも欲しい。

要するに一式欲しい(笑)

今までそういう服が必要なかったからあわてています。


母と途中で待ち合わせたので、久々に外で飲んできました。

外で日本酒飲んだのも久しぶりなのでおいしかったです。


今日はカバンを見に行きます。
あ~~散在ばかり(>_<)

Kさんが家に来ました

今日はKさんがうちにあいさつに来ました。

結婚のあいさつではなく、ただんにうちの母へのあいさつです。
夏ごろからそんな話は出ていて、やっと日程調整できました。来月は私が向こうへあいさつに行きます。

さて、あいさつと言ってもうちに来て軽く話すかどこかへ食べに行くか、色々悩みました。

結果、昼食→家へってな流れになりました。

Kさんがスーツで来るというので、こちらもそれなりにちゃんとした服を。
私と母はそれなりに、だったのですが、Kさんは結婚式か!?と母と一緒につっこむくらい、きちんとしたスーツでした。


Kさん、緊張してましたね。一度会った事があるとはいえ、ちゃんと母と話すのは初めてですし。
来月の私はKさん以上に緊張しそうです。

母のKさんに対する印象、純朴そうな人だね、でした。
あと筋肉凄いね(笑)
妹と同じ意見ですね。

theme : 恋活・婚活
genre : 恋愛

ブレスオブファイア4 その8

ネタバレあります!

やっとクリアできました。
途中放置してしまったので時間がかかりましたが、ストーリー自体はサクサク進むし、リュウとフォウルの話が交互にあるので、クリアまで40時間くらいかかりましたが(レベル上げをしたのもあります)、それほど長いとも思いませんでした。

要するに長さはちょうどいい!!

釣りに凝ったらもっと時間がかかるのでしょうが、今回はちょっとスルー気味。

ストーリーは……

決して後味がよくありません。
リュウとフォウルの話は終わりますが、ブレス4の展開を仕組んだ黒幕は何一つ終わっていない。むしろこれから。
というか、そいつがラスボスでよかった。
リュウとフォウルでやっつけたいくらい。

フォウルはうつろう者たちを否定し、それに同調しなかったリュウに敗れリュウに取り込まれる形で一つになります。

なんかちょっと不公平な感じ。

目覚めた瞬間から狙われたフォウルと、追われることはありながらも戦える仲間が多くいたリュウ。
考え方が相容れないのも仕方ないと思います。

フォウルを助けてくれたマミ、フォウルを殺すために呪砲のニエとなったその最後に怒りを覚えないはずはありません。
そもそもフォウルに危害を加えず、今の世に神は必要ないと言えばこんな悲劇は起こらなかった。

フォウルの周りで起こる悲劇はリュウとは比べ物にならないと思います。

神たちのストーリーは終わりましたが、現実的な問題は何一つ解決していない気もします。
大した傷を負わず神などいくらでもつくってみせるという黒幕のユンナにしてもそうですし、人間側の問題はこれから。
それは人間になることを選んだリュウのこれからを示唆する意味でありなのかもしれませんが、それではそれまで巻き添えになった人たちが浮かばれない!

という、クリアしたぜやったね♪

という当たり前の感想以外の憂鬱さを残すのはある意味すごいなと思います。

色々書いていますが、私はストーリーは好き。

リュウはどちらかというと周りに流されている感がありますよね。
明確な目的に一直線に進んでいる感じがしません。そのあたりが神の本質を表しているようで、すごく好きです。


ストーリーは好きなのですが、操作性の悪さと視点の悪さだけは何とかしてほしいです。
慣れればそれなりに何とかなるのですが、ラスダンでも梯子を上るのに一苦労でした。

一度放置した後の再プレイの時は操作性の悪さにひーひー言いました。

私はストーリー重視なのでやりきりましたが、そうじゃないと放り出す人がいそうです。

4は5への片鱗が見えますね。
3までとはガラッと変わったイメージです。それはビジュアルのせいかもしれませんが。

1~3>4>5と物語が暗くなっていきますね。

かなり鬱展開ですが、ある意味理不尽なのが世の常だろうと思える方にはおすすめできるかなと思いました。

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ZZガンダム全話視聴

Kさんから今度はZZを借りました。

ZZも中学か高校の頃に見ていたのですが、日曜の朝9時再放送だったのですが、なぜか途中から土曜の朝6時に変更になり、起きられず見逃したことが何度かありました。
土曜が休みのときはいいのですが、学校がある日はつらかった……
目覚まし時計が嫌いなのですが、起きるためにセットしたら、目覚ましの音を聞くのが嫌で眠れない。
寝たら寝たで6時より早めに目覚めてしまい、セットを切って二度寝。気づいたら6時半とか、散々でした(-"-)

という思い出と、Zとずいぶん違う内容にあまりZZは好きではありませんでした。
例外はブライトなのですが。
若い女性に絡まれるブライトが子供ながらかわいいな~と思っていました。

以下ネタバレあります!!


見返すまでZZはどうにもこうにもコメディの印象が強かったです。
やはりZに比べてコメディ調なのですが、後半、特にジュドーが戦う意味を見出した辺りはグッとシリアスになりますね。

地球に下りたあたりからジュドー達ジャンク屋のドタバタが影を潜めている気がします。
意見の衝突や、独断専行などありますが、基本戦闘を軸においていますよね。

しかしこの独断専行、Zなら修正の嵐でしたでしょうね(笑)
アーガマのMSもガンダムだらけ、リックディアスとか補充しなかったんでしょうか?(そう出来ない理由があったのかもしれませんが)

Zではフォウやロザミーなど、カミーユと深くかかわる強化人間が多かったですが、プルもジュドーと深くかかわりますが二人ほどの影は最初はあまり見えませんね。
プルツーは最初の二人に近いものもありますが。

私としてはマシュマーやキャラの方が強化人間の犠牲者のイメージがあります。
それはハマーン側かグレミー側かの違いがあるからかもしれませんが。

ヒロインもきっとルーなのでしょうが、ファ程のはっきりとした表現がないですよね。
初めてZZを見たとき、最終話でジュドーがルーと木星に行くのにびっくりしました。あ、そっちかと。

私はカミーユとファが好きだったので、いまいちそのあたりがはっきりしないZZはそのあたりが物足りませんでした。
少しずつ回復しているカミーユが見れたのは嬉しかったですが。

ジュドーはどうもガンダムの主人公っぽくないですよね、他の主人公たちに比べ影の部分が少ない。
いまいちニュータイプ感がないように見えるのですが、ニュータイプ力を一番発揮してるのはジュドーかなと思いました。
オーラがものすっごいですし、最後はZZのパーツを呼び寄せて合体しますしね。
この何かの力を使って合体、というのがガンダムの世界で非科学的に思えてあまりZZが好きではない原因でした。
ってか、どうして最後にカツが出てくるんだろう?
まだカミーユつながりでフォウは分かりますがララァって……

Zは最後は全員出撃でしたが、ZZはジュドー単機ですよね。
ハマーンとの一騎打ち。

ハマーンは何度もかわいそうな人とラサラだったかサラサだったかに言われてますが、かわいそうでも自分が望む未来への道を誤ったのは間違いないかなと思います。
一番の原因はシャアだと思いますけどね、本当にシャアは若い女性にとっては毒になってばかり。あ、レコアさんは大人か。

そして後半ブライトが出てきません。
子供たちに託す、と言えば聞こえがいいですが、本当にいいのかよと突っ込んでしまいますね。
ひょっとしたらネェルアーガマに乗っていたらエマリーさんは助かっていたかもしれない、もしくは最後にブライトと会話できたかもしれない。
ブライトとミライさんの仲を裂きたいとは思わないのですが、ブライトを好きなった女性なので亡くなったのが残念です。
(私もブライトが好きなので)

しかし最後は何ともむなしいですね。
ティターンズもなく、ハマーンもいなくなり、エゥーゴと地球連邦で万々歳なのですが、その状況にもっていかないといけなかったのは大人たちだろうと。

そりゃあカミーユもジュドーも大人たちはと言いますよ。
見たくもない人の死を山というほど見さされて、最終決戦にも間に合わないってどうなのよ。


ハマーンはかなりしつこくジュドーにこだわってますね。
シャアの変わり、ではなかったのでしょうが、自分を圧倒させるプレッシャーを持ったジュドーに何か惹かれるものがあったのでしょうか。

アムロに同志になれと言ったシャアと似ているなとも思います。
ガンダムと関係ないですが、喪心の碑の(続編のカラワンギか三千世界だったかも)同等の力の目線で語れる相手がいないというのは、強靭な精神の持ち主であっても精神を疲弊させてしまうという記述があるのですが、シャアもハマーンもそういう所があったのかなと思いました。


ZZは見返してみると昔見た時より面白かったです。
よりシリアス面に目が行きましたね。

追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

ミラージュツアーin小田原&箱根

久しぶりにミラージュツアーへ行ってきました。

目的は小田原城と芦ノ湖と箱根神社です。
どちらも初期の頃ですね~。

一泊二日、一日目は小田原を観光しました。
まずは氏照兄のお墓に行き、御幸の海へ。



05.jpg



海と戯れました(笑)

次はメインの小田原城へ。

10.jpg

展示のメインはもちろん北条五代です。
氏照兄と景虎の名前は家系図などにちょっとだけ。

で、小田原城ではこんな恰好をしました。

11.jpg

左が友達、右が私です。
二人ともお姫様もなんなので、友達がお姫様の恰好を選択したので私は甲冑を選びました。
係の人は赤の甲冑を着せようとしてくれたのですが、若干私は身長があるため断念、この色になりました。

友達には好評でした。

19.jpg

20.jpg

21.jpg

小田原のお昼は地元の特産品がのったどんぶり。

小田原城ではおでん祭りをやっていたので、さつまあげを。

ホテルの近くでは強羅まんじゅうを食べました。

歩き回ったので、そんなに量を食べれない私でも結構食べました(笑)


夕飯は友達が取ってくれたホテルで。
なんと株主優待券を持っていたのでドドーンと7000円のコースを食べましたよ!!


二日目はケーブルカーとロープウェイで芦ノ湖へ。
そこで海賊船に乗りました。

贅沢に特別室の料金を払ったので、そこにあった椅子でこんな写真を。

14.jpg

ちょっと恥ずかしかったのですが、人も少なかったので頑張ってポーズをとってみました。

元湯本に着いてお昼を食べてから彦根神社へ。

15.jpg

着いてそうそう矢立の杉を発見。

箱根は人が多かったですね。大渋滞でした。

帰りに駅弁を買おうと思ったら、龍神あんぱんなるものを発見し思わず購入してしまいました。

22.jpg


他にも写真は色々撮ったので、サイトの方にミラージュツアーとしてまとめますね

ブレスオブファイア4 その7

ネタバレあります!!


やっと探し続けていたエリーナと再会。
一緒に逃げようというニーナ。
しかしエリーナはベッドから動けないという。

エリーナはクレイと神鉄の剣を残し、ニーナ達を外に出します。
そしてクレイにあるお願いを……

何を頼まれたかクレイは誰にも語らなかった。
でもニーナはそれとなく悟っていた。

この辺りがあまりにもあっさりしすぎていて、とてつもない喪失感を感じさせられます。
これは5にも感じられたことですね。

ここまでの長い旅はなんだったのか。


そしてまたユンナがムカつく。
っていうか、ユンナって男だったんですね(笑)
顔グラフィックが女っぽくて勘違いしていました。


釣りも頑張って、やっとすべての伝承者に弟子入りできました。
後はラーニングを取れるだけ取って、最後のダンジョンです。


追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

レコンギスタ見ました

深夜かよ!
と突っ込みながら録画していたレコンギスタを見ました。

見る前から世界観がエウレカっぽいとは思ってましたが、やっぱり世界観がガンダムっぽくない。
忘年のザムドとか、それっぽい。

服装のせいかな?
ガンダムの世界の軍服って感じじゃない。

ストーリーはまだ始まったばかりだし今後に期待かな。
ただ絵はかなりきれい。

ただガンダムの機体っぽくはない。

別物として割り切って見るか……

とりあえず続きは見ようと思います。

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

1980年前後生まれの奴らが絶対に反応する単語を上げていけ

1980年前後生まれの奴らが絶対に反応する単語を上げていけ


反応したのは半分くらいかな。
小さいころはアニメはよく見たけどそれ以外ってクイズダービーかカトちゃんケンちゃん、後は特撮位なので他のバラエティとかをあんまり知らないなぁ。

90年前後になると色々バラエティも見だしたから、投稿特報王国とかウリナリ、やるならやらねばとかは懐かしいなぁ。

「カローラⅡにのって~買い物にでかけ~たら~ 」は耳に残ってますね。

「ティモテ~ ティモテ~ ティモテ~♪ 」は動作と一緒に出てきます。

ナウなヤングにバカウケは使ったことないですね(笑)

ココ山岡は番組のプレゼントでよく見た気がします。
ダイヤモンドって言ったらココ山岡のイメージでした。つぶれたんでしたっけ??(違ったらすみません)

美少女仮面ポワトリン、魔法少女ちゅうかなぱいぱい、いぱねま
シュシュトリアンがないですよ!(笑)

これは見てたなぁ。「愛ある限り戦いましょう」だったかな?ポワトリンは。

あとCMだと、「じゃんけんぽん ミートボールポン」が好きでした。



追伸
 小説の海への拍手ありがとうございます。

ブレスオブファイア4 その6

久々のブレス4です。

2月以降もちょっとはプレイしていたのですが、ここ数か月は放置しちゃってました。

一念発起して再プレイ。

伝承者も釣りポイントが必要な伝承者以外は弟子入りしました。
今回釣りが難しい……
釣りよりはストーリーを進めたいので、ちょっとこの伝承者は放置。

共同体も建物がフルで建てられるようになりました。
だいぶ進んだな~という感じですね。

以下ネタバレあります!


で、フォウル。
元皇帝ソーニルを殺害。

その前にヨミとの決着。
私としてはユンナをサクッとしてほしい!

フォウルは使徒のアーターに帝都の破壊を命じます。
まさに破滅への足音……

それくらいフォウルは怒り狂っても仕方ない。
やっぱりマミへの仕打ちは許せない。

フォウルとソーニルの戦いのとき、ソーニルが使った竜に3倍のダメージを与えるという神鉄の剣。


嫌な要素しかありません。


ニーナも何故クレイを兄と呼んでいるかをリュウに話しますね。
なんか切ないよ。

そして、まさかと思った水浴びイベント!!
リュウも男の子だなぁ(笑)

この先はフォウルとの対決かな。
はっきり言って戦いたくない……

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。