スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使たちの課外活動(4) アンヌの野兎 茅田砂胡

 C・novels fantasia 2014年08月

おススメ度 7

ジャスミンとケリーに誘われたダンは、立て直したテオの店で昼食を取っていた。
そこで有名な投資家、パラデューを見つける。実はパラデューはテオの亡くなった妻アンナの父親だった。

ある日テオは息子のヨハンに店を任せ食材の調達に出かけたのだが、テオが刃物を持っていたため警察に捕まったとヨハンの元に連絡が入る。
慌てて父は料理人だと釈明するヨハンだったが、店を訪れていたパラデューが助け船を出す。
パラデューはテオの身柄を引き取りに行くと、世渡りのできないテオを心配し、そのままテオと共に食材の調達に同行する事になった。
順調に調達は進んでいたが、料理に関することなら食器や絵画にまで目利きの効くテオに目を付けた男たちにテオがさらわれる。

ルウに頼まれ二人の後を付けていたジャスミンとケリーはテオの救出に向かった。


まさかのテオの話の続きです。
前巻で和解するまでテオを嫌っていたパラデューが性格を一変させ、世話焼き爺さんになっています。
ほぼおじさんとおじいさんの珍道中ですが、面白かった。

最初にクーア一家が出てきたのはトゥルークの海賊の伏線かなと思います。
私はこのダンを含めた一家が好きなので、見た目が自分より年下の両親と昼食をとるダンがかわいくて仕方ありません。

今回は材料調達の珍道中がメインで、定番の事件自体はあっさりとしたものです。
それよりパラデューがアンナのお父さんという立場だけで自分を見てくれる人々の交流がなんと言えず笑えます。

前巻と揃って一気読みしてしまいました。

↓このブログに載せた本をまとめたサイトはこちら
小説の海
スポンサーサイト

theme : 読んだ本の感想等
genre : 小説・文学

エストポリス伝記2見っけ!

今日何気なくブックオフに寄ったら、ずーーーーーっと探していたエストポリス伝記2を見つけました

更にロマサガ3も♪
こっちは錆がきついのでちょっと接触が悪いのですけどね。
エスト2の方は箱付きで状態も良好。

なので、またまたSFCをひっぱり出してきて、実家から持ってきました(笑)

どっちもプレイしたいけど、エスト2から始めま~す

うしおととら

旅行中に撮りためていたアニメを消化しているのですが、うしおととら!
出来良かったですね~。

どうしても佐々木望さんと大塚周夫さんのイメージがあるのですが、こちらも中々いい感じ。
まあどうあがいても大塚さんが亡くなられているから、佐々木さんとのコンビはもう聞くことができませんが。

でも3クールで終わるのか?
ちゃんと最後まで出来るのかなぁ……無理な気がするなぁ……

帰ってきております!

お久しぶりです。

無事に新婚旅行から帰ってますよーーー!!

時差ボケはしませんでしたが、イタリアの暑さにやられて、旅行中はKさんに迷惑かけっぱなしでしたね。
(夕飯はほとんど食べてもらったし)

結婚式、新婚旅行と2大イベントが終わりました。
いやはや早いもんですね。

旅行は弾丸ツアーでした。
移動しまくりでしたが、いろんなところに行けましたね。
ただ工事中なのが多かったのが残念(>_<)

食事は……帰国してから食べた母のからあげとおにぎりに感動したという事で(笑)
プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。