スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスガイア3着々進んでます!

年末に買ったディスガイア3が着々と進んでます。
旦那に買ってもらったドラクエ8とイケニエとセツナの雪はまだまだ住んでないのですが(^_^;)

プレイしたことのある1と違い修羅の国があるからかキャラのレベル上げがサクサクなので、一定まで進めるとすごく楽!
レベル9999にするのに時間がかからないので、アイテム神2から最強アイテムを盗むのも簡単♪
このあたりで1は投げ出しちゃいました。

レアリティーも揃えているし、トラペゾヘドロンも数値を上げられるだけ上げたので強い強い。
これならラズベリル編とかもサクサク行きそうです。

PSVitaでプレイしているので暇な時にコツコツ積み重ねて、今はかなりの総プレイ時間だと思います。
後は学級会にもうちょっともぐりつづけよう\(^o^)/
スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

ライフプラン

先日、学資保険の相談をしたいなと、FPの方に相談に行ってきました。
今までも保険の相談をしたことはあったのですが、より家計の相談的なところに行ってみたかったので(^_^;)

その前に友達にも聞きましたが、だいたい児童手当分くらいを積み立てているらしいので、私の所もそれくらいかな~と思います。
でもせっかくなので、ライフプランを立ててもらい、そこからどう今後の資金等をねん出するかも見てもらう事にしました。

今回は私一人で行ったので、次回ライフプランを立ててもらうにあたり、Kさんと話し合いました。
今まで今後について話さないでもなかったのですが、Kさんに子供は何人欲しいか、何歳差で欲しいかなど、軽く流していた話をすることができました。
あくまで希望なので、その通りに行くとは思いませんけどね。
子供の人数と、歳の差は私の考えと一緒でした。
というか、私の年齢を考えたらそれがベストかなという感じですね。

後は将来どんな生活を送りたいか、お互いが亡くなった時はどうするか、子供は公私どちらへ進学してほしいか、そして家はどうするのか、親との同居は。
なども話しました。

生活は現状維持(笑)
だって今のまま不満ないんですよね。
たまーに家族でご飯食べに行けたらそれでいい。
旅行とか別にそこまで行きたくない。(私は口では行きたいと時々言っているますが)

子供の習い事では、私は塾とか行った方がいいのかな~と思うのですが、Kさんは行かなくてもいいんじゃない?子供が行きたいと言えば通わせれば、的な感じでした。
塾に通わなくて何とかなったんでしょうね、Kさんは。
私もがっつりとした塾に行ったことがないので、ほぼKさんの意見に同意なのですが、数学とかはやっぱりしんどいと思うんですよ。
あとプールにも習わせたい。
小さいころから川とか海にしょっちゅう行けるならいいのですが、おぼれない程度に泳げるか、最低でも浮くことができるようにはなってほしい。
それさえできればやめてもいいと思います。

そして家の話。
職業柄一軒家が良いというのは聞いていました。
そして私の母を気にかけてくれているのも知っていました。

結論は私の実家で同居か、近くで家を買うという事でした。
今でも母は納戸合わせて6LDKの家の掃除が面倒、家が広すぎると言っています。(もともと私の祖父合わせて5人家族)
ちなみに母は一人に対し、トイレ2つ、洗面台2つ、運転しないのに駐車スペースが3台分、テレビが3つあります(笑)
ただ同居するには一つ大きな懸念材料があるんです。それは母にも言っているんですけどね。

元々私と付き合っている時から、Kさんは自分のご両親に同居はできないからと言っていたそうです。
Kさんのご両親は二人そろっているけど、私の方は母だけ。
幸い同じ京都在住なので、Kさんの実家も車で20分ほどなのですぐに通えます。
Kさんにはお姉さんと妹さんもいますし、妹さんはKさんの実家の近く住まい。
私にも妹はいますが他府県暮らし。
私とKさんが私の母の近くで暮らすのがベストと思ってくれていたらしいです。
そのおかげで本当に非常に助かっています。

でもいくら私の母親でも、他人と暮らすのは嫌なんじゃないかというと、そうでもないとのこと。
まあ気を使ってくれているんでしょうけど、「あのお母さんなら大丈夫」と前にも言ってくれていました。
なんといってもアニメとゲームに理解がありすぎる母ですし、そのあたりを許容できるのは大きなポイントなんでしょう(笑)

本当に私には好条件すぎて、Kさんと結婚で来て心からよかったなと思います。
どうして私と結婚してくれたのかよくわかりませんが、やっぱりアニメとゲームを許容できるところが大きいんでしょう。

今のところはまだ生活に余裕を持たせるには月々の貯金額が心もとないですし、私も働ける限り働き続けます。
私の稼ぎでは大した助けにはなりませんが、少しでも余裕のある生活をKさんと生まれてくる子供と送れたらいいな♪

theme : 結婚生活
genre : 結婚・家庭生活

プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。