FC2ブログ

ジパング読み返し途中

ネタバレ注意です!!





中国編が終わってドイツ編も終わりました。
そしてニューギニア。


ドイツあたりから読んでて辛い(>_<)
津田さ~~~ん
そして佐竹さん……


みらいの不協和音を読みたくない。
銀英を読み返せないのと同じ理由です。


私、菊池ってあまり好きじゃないんですけど、人を殺したくなかった。でも違う日本の未来をを選択できるかもしれない時に戦う道を選んだというのは、人を殺したくないがために自衛官になるのをやめようとした菊池が、いかに太平洋戦争に巻き込まれたかのある意味最大の犠牲者かなと思いました。
なまじ階級があるだけに。

その選択をしなければならなかった。

ジパングや銀英に限らず、そういう選択を読むのって辛い。
その選択があるからこそ物語として面白いのですけどね。

戦争に巻き込まれたことによって、自衛隊のみらいの中で戦死(と言っていいのかな?やっぱり事故死かな)が身近になっていくのも読んでてつらいです。


私は自衛隊は戦争のためにあるんじゃないと思っています。

角松は軍人だと言ってますが、戦時中の軍とはやっぱり意味が違いますよね?
死への覚悟云々も多少はあると思いますが、存在意義が違うと思います。

あの戦争の真っ只中に放り込まれ、結果を知っている。
戦争なんて身近にないみらいのクルーなのに、どこかその雰囲気に巻き込まれている感があります。
読んでいると、圧倒的な近代兵器を持っていることへの安堵感と優越感がクルー達には多少あるのかなと思います。

実際は死んでしまうクルーも多いですが。


なんてことを考えられるからこういう話って面白い。
銀英しかり、ガンダムしかりです。
(同じにくくったら怒られるかな)

やっぱりこういう話が私は好きです。
思惑の交差、友情と感情と判断。
熱いし燃えます!!

スポンサーサイト



comment

Secret

良い作品のようですね

こんにちは。

いつも、コメント有難う御座います。
私も、昔ほどゲームはやらなくなりましたね。
最近のゲームは、難しいと言うのもあるのですけどね。

勉強も必要ですけど、
漫画やゲームなので、興味を持つことも必要ですよね。

ジパング面白いようですね。
樹紫さんの強い思いが伝わります。

Re: 良い作品のようですね

>ランスロットさん

こんばんは。

最近のゲームはクリアまでが長くなった気がします。
そしてたくさんのやりこみ要素。
楽しいんですけど、それをやりこんでいる時間がなくなってきて、何となくちょっとゲームから離れてしまった感じです。
はまっているときは一日やるんですけどね。


ジパングは面白いですよ~。
基本戦闘物が好きなので。

私は好きな作品は熱く語りたい方なのですが、これを現実でやるとこれだからオタクは……と言われそうなので、最近はブログで発散です(笑)

プロフィール

樹紫

Author:樹紫
趣味の話と小説の感想ブログです。

リンク
サイト&ブログ
小説の海
 小説の感想サイト
Prosit Musik
 エレクトーンの動画ブログ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter